ボンドNo9Bond No 9香水パフューミスタ アベニュー オードパルファム スプレー 100ml/33oz ボンドNo9 香水 フレグランス 送料無料

66298148

ボンドNo.9 Bond No. 9 香水 パフューミスタ アベニュー オードパルファム スプレー 100ml/3.3oz ボンドNo.9 香水 フレグランス 送料無料

ボンドNo.9 Bond No. 9 香水 パフューミスタ アベニュー オードパルファム スプレー 100ml/3.3oz                                                                                                                             ボンドNo.9 香水 フレグランス 送料無料

【海外発送商品】ベース:アンバー、パチョリ、ムスク、マテ【送料無料】人気/香水/ランキング 【女性用香水、フレグランス】セールフローラルノートのフレグランス

トップ:アルテミシア、梅、サフラン、ナツメグベース:アンバー、パチョリ、ムスク、マテ

ミドル:ばらの精油、ローズウォーター、牡丹、ジャスミン

人気/香水/ランキング2013年発表

トップ:アルテミシア、梅、サフラン、ナツメグ

2013年発表

ミドル:ばらの精油、ローズウォーター、牡丹、ジャスミンフローラルノートのフレグランス

一般健診

当院では健康診断を随時行っております。 毎日の健康管理についてもお気軽にご相談ください。(予約制)

 スノーボード暦12年の天野洋平です。

「ゴーグルが曇って見えづらい」

「どの色のレンズがいいのかいまいちわからない。」

初心者の頃に、どのゴーグルを買うべきかいまいちわからず、テキトーな安いやつを使っていた時期もありました。しかし、案の定すごい曇るんですよね。

視界が悪いと本当にストレスフルですからねー。

今では、それなりの知識がついたおかげで、これからスノーボードを始める友人にこんな事を聞かれます。 

どんなゴーグルを買えば良いかな?

たくさんあって、よくわからないんだけど、教えて欲しい!

今回はそんな初心者の方でも、わかりやすいようにスキー・スノーボードのゴーグルについて、ぼくの経験を元に解説しまくってみました。

スノーボードのゴーグルの必要性

ゴーグルを着用していると、なんだか邪魔くさいし、いらなくない?

 ぼくがスノーボード初心者の頃は、そんな感覚でした。

「雪が降っていなければ、普通に見えるし、問題ないやん!

 しかし、良いゴーグルを着用している事により、クリアな視界が確保されるんですよね。もし、ゲレンデで友達のゴーグルとつけ比べとかしてみるとわかりやすいのですが、ゴーグルによって全然異なる。

また、こんな感じの ミラーレンズはカッコイイ! っていう意見もあります。

ミラーレンズで颯爽と滑っていると、確かにゲレンデヒーローな感覚があります。

スキー・スノーボードのゴーグルレンズの色 

ぼくのおすすめはオレンジ! ピンクも人気が高いですね!オレンジやピンクのゴーグルはどんな環境でも一定のパフィーマンスを発揮してくれるのが嬉しいところ。ぼくも普段はオレンジ色のレンズのゴーグルを愛用しています。

9月9日は五節句の1つである 「重陽の節句」 です。 「菊の節句」 とも呼ばれ、 菊酒を飲んだり、栗ご飯を食べたりして無病息災や長寿を願います。 最近はあまりなじみがない節句ですが、旧暦を使用していた頃までは五節句を締めくくる最後の行事として盛んに行われていました。そこで今回は、重陽の節句の行事食と由来についてご紹介します。

重陽の節句の由来

「重陽の節句」は平安時代の初めに中国より伝わりました。古来中国では、奇数は縁起が良い「陽数」、偶数は縁起の悪い「陰数」と考えられ、 陽数の最大値である「9」が重なる9月9日を「重陽」 と呼び、節句の1つとしました。旧暦の9月9日は、現在の10月中旬ごろにあたり、まさに菊が美しく咲く時期です。菊は「仙境に咲く霊薬」として、邪気を払い長寿の効能があると信じられていました。菊を行事に用いたため、重陽の節句は別名「菊の節句」とも呼ばれています。重陽の節句では、菊の香りを移した「菊酒」を飲んで邪気を払い無病息災や長寿を願います。

日本では、平安時代の初めに宮中行事の1つとなり、菊を眺める宴 「観菊の宴」 が開催されたり菊を用いた厄払いなどが行われたりしました。また、時代とともに菊の風習は庶民の間でも広がり、江戸時代には五節句の1つとして親しまれる行事になっています。

重陽の節句の行事食

3月3日の「桃の節句」に食べるちらし寿司や、5月5日の「端午の節句」に食べる柏餅のように、重陽の節句にも「行事食」があります。行事食とは、1年を通して自然の恵みに感謝し、伝統行事や祭りの際に食べる食事です。健康祈願の意味も含まれており、旬の食材が取り入れられています。

重陽の節句では、菊を鑑賞しながら 「菊酒」 を飲むと長寿になると言われています。菊酒は、蒸した菊の花びらを器に入れ、冷酒を注ぎ一晩置くことで香りを移して作ります。菊料理にも、蒸した後に乾燥させた菊の花びらを使用していました。現代では、菊の花びらを散らした盃に冷酒を注いで飲むことが主流です。また、重陽の節句は作物の収穫時期と重なるため、庶民の間では「栗の節句」として 「栗ごはん」 を食べて祝っていました。

さらに、 「くんち(九日)に茄子を食べると中風にならない」 という言い伝えもあります。「くんち」とは、収穫を祝う秋祭りの総称の1つです。旧暦の9月9日、重陽の節句の際に行われた祭りであることから、「九日(くんち)」の名前が定着したと言われています。九州で行われる「長崎くんち」や「唐津くんち」はその名残です。現在では、毎年新暦の10月に行われています。「中風」とは、発熱や悪寒、頭痛などの症状の総称です。重陽の節句に「茄子の煮びたし」や「焼き茄子」などの 茄子料理 を食べ、不老長寿や無病息災を祈りました。

税理士事務所で勤務していたときから5年ほど、多ボタンがついているゲーミングマウスを仕事で使っています。

特に会計データをチェックするときに重宝し、このマウスのおかげでかなり仕事が捗りました。

目次

ゲーミングマウスを使うようになったわけ

私はパソコンでゲームをしないので、最初からゲーミングマウスを使っていたわけではありません。

最初は、有線マウスの取り回しが煩わしくなってきたので無線マウスが欲しかっただけでした。
最初に買ったのは同じロジクールのM510というマウスです。

このマウスは7ボタンを使えるのですが、進む・戻るボタンとアプリケーションスイッチャーが便利でした。

ボタンの設定はソフトウェア使って自由に設定できるので、進む・戻るボタンは”スクロールホイールを右に倒したら進む”、”左に倒したら戻る”という設定にしました。

ブラウザで進む・戻るを使えるのはもちろん、弥生会計でも残高試算表から総勘定元帳に移って仕訳チェックをして、また残高試算表に戻るというのにも使えます。

アプリケーションスイッチャーはアプリケーションの切り替えで、キーボード操作でいうところの”ALT+TAB”です。

ちなみに私はアプリケーションスイッチャーを知るまでは”ALT+TAB”でアプリケーションの切り替えができることを知りませんでした。

このM510というマウスで多ボタンマウスの便利さを知ってしまったため、さらに多くのボタンがあればもっと便利になるのではと思い、もっとボタンの多いマウスを探したところ行き着いたのはロジクールのG700(G700sのひとつ前の製品)でした。

G700はクリックがダブルクリックになってしまういわゆるチャタリングを起こしたので、今は2代目の Brioni / ブリオーニ セットアップスーツ メンズ
を使っています。